今回は側宙のレッスンなのですが、おったまげたことがありました!w

側宙のレッスンをするときは必ず側転をテストし、大きな側転の練習からはいるんですけど、その際にチア経験者の側転てほぼ必ず小さくやるですよ。

皆がやる平均的な側転よりも小さくやる、99%の人が小さくやる!

多分競技の特性上、演技するスペースも決まってるから、その中でやろうと思ったら必然的に小さく練習してしまうんじゃないかと推測しています。

ところが、まだクセがついてなかったのか、「側転が小さくなかったああああああああ。」

という話ですね。

大体は体幹はしっかりしててキレのある側転できる人が多いんですけど、こじんまり側転になるから側宙習得の為に修正するんですよね、向上ではなく修正っていう感じですね。

ところが今回は修正から入るのではなく、「もう少し上手にする為にこうしようか」という質の向上から入れたので、「おおお!」って感動した。

そういう話ですね。w

側転の極意は前方へのリズミカルな体重移動なので、基本をまず押さえてからわざと小さくやるのはOKなんだけど、押さえないで最初から小さい側転で習得させてしまうと「側宙」や「ロンダート」といったような同じように体重移動させて行う発展技の習得が厳しくなってしまう・・・。

ので、ぜひ側転習得の際は「大きく前へ」を心掛けて頂きたいなあと思いますね。

 

〜ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•〜

YouTubeでも解説してるので合わせて参考にしてもらえたらなと思います。
登録しておくと新着も含めてすぐ見れるのでよかったら使って下さい。

◆YouTube
https://www.youtube.com/channel/UC4-ae3slTQtIn8AP4982nMw

また、
練習の仕方の相談・メンタル関連などの相談、動画添削してほしい!という方は
Twitterもやってますので、動画つきのメッセージなんかを考えてる方はこちらも利用してもらえたらなと思います^_^
◆Twitter
https://twitter.com/@acro_murato
プチ情報なんかも呟いたりします。