【日記】身体が硬いのを改善したい。

今回は小学4年生の身体の硬さで悩める男の子をコーチングしてきました。

親御さん曰く柔軟嫌いなんだそうで(笑)

ボルダリングをやっていて、身体が硬くてちょっと不利のようです。

ということで、全身の柔軟チェックから入り、「ヘッドスプリング」をできるようになりたいという希望もあったのでその練習も軽くやりました。

柔らかくする目的でガッツリやると、筋反応が悪くなってしまう(瞬発力がなくなる)ので、最初に軽くアップをすませてから「ヘッドスプリング」の練習をしてから柔らかくしました。

「ブリッヂ」が超絶硬く、「肩」が大きな原因だったので柔らかくしました。

が、とりあえず全身柔らかくしました(笑)

左右、前後開脚。前屈から肩まで。

そしたら、最後は「ブリッヂ」が柔軟性が高まったおかげで上手になってましたし、身体も動かしやすくなったようでよかったです。

私が直接やってあげた方が手っ取り早く柔らかくできたんですが、それだとずっと人に頼らないと柔らかくしていくことができないと思ったので、難しい話ではあるんですが、親御さんや、大半の話は本人に大まかなやり方を伝えました。

そして、最後に仕上げで私がやりました。

今回は柔軟性が高まるメリットを(身体が動かしやすくなる、ヘッドが上手になるんだよ。など)、必要性を本人の意識の中に入れることをコンセプトとし、

嫌い→普通(やったほうがいいんだな)になれればいいなと思いコーチングしたという感じですね。

 

というわけで、皆さん柔軟は大事ですよ~~。

それではまた次回^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA