【日記】チアの前宙

最近僕が側宙を教えてできるようになったチアの子達が増えてきています。

それだけでも嬉しいのですが感謝の言葉もかけてもらえ、更にはこうしてレベルアップを望み、また声をかけてもらえることがすごく嬉しいです。

「貢献できてるんだなあ」としみじみ思います。

ただそうなると皆ライバルになるわけで、反面複雑な思いもありますw

完成した後は本当に個人が更に頑張って完成度上げていくしかないんで、十分頑張っているとは思いますが、倒れない程度に切磋琢磨してもらえたらなと思います。

で、今回の生徒さんは日々チアのレッスン付けで時間のない中、貴重な空き時間を使って来てくれてました。

なので基本こうしてアクロバットのレッスンに来れない事を頭において練習内容を決め、家でできるトレーニングとかも教えました。

ちょっと内容を触れると、やはり側宙の時に使う腕の振り、足の踏み込みがすごく大事で、というか入りは全く同じ技術です。

ですから側宙で入りの技術の完成度が高いと楽なんですよね。

100点ではないですけど、全体を見たときに後半の反り返りの部分が甘かったのでそこを強化しました。

文字だけだと何言ってるかわからないと思うのですが、チアの前宙って簡単に説明すると「手を使わない片足前方の倒立回転」です。

それの後半の身体を反るタイミングや反り方の部分が甘いので、その部分を強化したという感じですね。

いやー、皆頑張ってるなあ。

嬉しいわあ。

応援してるよ!

もうある意味外部コーチ、アクロバット専属コーチだよねw

 

というわけで今日はおーしまい!

リクエストある限りがんばるよー!^^ノシ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA